iPad Proのレンダリング画像がリーク。7.2mmの薄さ、USB Type-C搭載?

スポンサーリンク

iPad Proのレンダリング画像がリーク。7.2mmの薄さ!

これまで数々のアップル製品のリークを行なってきたことで知られる情報提供者のOnLeaks氏。今回、氏が新しく12.9インチ「iPad Pro」の詳細な寸法が記載されたレンダリング画像をリークしました。

iPad Pro

USB Type-C搭載?

画像によれば、iPad Proの寸法は「305.70(高さ) × 222.60(幅) × 7.20(厚さ) mm」。なお、参考までにiPad Air 2はと言えば「240 (高さ)×169.5 (幅)×6.1(厚さ)mm」が寸法。こうして比べてみるとiPad Proの大きさは、iPad Air 2が二回りくらい大きくなったような感じなのでしょうか。

加えて、iPad ProにはUSB Type-Cポートを搭載しているようにも見えます。とはいえこのポートが従来同様Lightningコネクタである可能性も捨てきれません。

またOnLeaks氏によれば、このレンダリング画像は「2014年12月時点」でのものであり、実際の製品においては仕様が異なる可能性があるとのことです。

これまでのところ、iPad Proは2015年の12月近辺発売と報道されています。

[via:Twitter@OnLeaks]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク