シャープ、新型「AQUOS zero2」を発表。4倍速有機ELディスプレイ、6.4型で軽量143g

スポンサーリンク

シャープ、新型「AQUOS zero2」を発表。4倍速有機ELディスプレイ、6.4型で軽量143g

シャープは新型ハイエンドスマートフォン「AQUOS zero2」を発表しました。

4倍速有機ELディスプレイ、6.4型で軽量143g

昨年発売された「AQUOS zero」に次ぐ、有機ELディスプレイを搭載した高性能モデル。

画面は6.4型フルHD+(解像度:2340×1080)の有機ELディスプレイ。表現可能な色数は10億色。くわえてテレビ開発で培ったシャープの技術により、4倍速ディスプレイを搭載。

また、本体素材におけるマグネシウム合金の採用、ならびに基盤重量を大幅に削減することで重さは143gの軽量ボディを実現。大画面ボディと軽量性を両立。

テレビ、映画といった各種コンテンツを楽しむのにピッタリな一台となっています。

基本的なスペックとしては、プロセッサは米クアルコム社の Snapdragon 855 2.8GHz+1.7GHz オクタコア。メモリ8GB、ストレージは256GB。OSは最新Android 10を用意。バッテリーは3130mAh。

本体サイズは158mm×74mm×8.8mm。

メインカメラはデュアルカメラ構成となっており、1220万画素標準+2010万画素広角。F値1.7+2.4の明るい撮影に加え、視野角78度での画角の広い撮影が可能。また新たに被写体ブレを補正する画質エンジン「ProPix2」を搭載しています。

一方のセルフィ―カメラは約800万画素センサー。

ほか、お風呂での使用も可能なIPX/5/8の防水機能、最高レベルとなるIP6X防塵機能、おサイフケータイ、NFC、顔認証、画面指紋認証を搭載。

発売日・発売時期・本体カラーは未定です。

リンク:シャープ公式サイト

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク