Huami、新型スマートウォッチ「Huami Zepp E Circle / Square」を発表

スポンサーリンク

Huami、新型スマートウォッチ「Huami Zepp E Circle / Square」を発表

Huamiから新型スマートウォッチ、「Huami Zepp E Circle」「Huami Zepp E Square」が発表されました。

Huami Zepp E シリーズのスペック

2つのモデルは基本的な機能は同じ。デザインを円形(Circle)と正方形(Square)、両方から得られるものとなっています。

Zepp E Squareは、1.65インチAMOLEDディスプレイを搭載。43mmケース、348×442ピクセル解像度、画面密度341ppi。

もう一方のZepp E Circleは、1.28インチディスプレイ。42mm、416×416、326ppi。

両モデル共通の機能として、5ATM防水、歩数計、心拍数計測、睡眠計測、ストレスおよび呼吸トラッキングを搭載。ウォーキング、屋内外でのランニング、サイクリング、プールでの水泳、登山、スキーなど11種類のスポーツモードにも対応。

またバッテリー持ちは1週間(7日間)ですが、スタミナモードで最大15日間の駆動が可能。

アメリカでは8月25日から発売。本体価格は249.99ドル(約2万6400円)です。

リンク:Zepp

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク