新型高性能スマートフォン、「OnePlus 8T」が発表

スポンサーリンク

新型スマートフォン、「OnePlus 8T」が発表

OnePlusから新型スマートフォン、「OnePlus 8T」が発表されました。

スペック

・ディスプレイ、チップセット、メモリ

ディスプレイ が6.55インチFluid AMOLED。解像度がFHD+(2400×1080)、アスペクト比20:9、リフレッシュレート120Hz、HDR10+対応。画面明るさは1100ニト。Always OnDisplayモード搭載。

チップセットにクアルコムのSnapdragon 865、メモリ8GB/12GB LPDDR4X、ストレージが128GB/256GB UFS 3.1。OSがAndroid 11 / OxygenOS 11。

・メインカメラ

メインカメラは4眼クアッドカメラ。4800万画素+1600万画素超広角+500万画素マクロ+200万画素モノクロ。F値はF1.75+F2.2+不明+不明。

メインセンサーは6Pレンズ、OIS光学手振れ補正を搭載するソニー製「IMX586」。超広角カメラは123度視野角に対応します。

ビデオ撮影機能としては、4K60fps撮影、フルHD240fpsスローモーション撮影、初心者でも美しい夜景撮影ができる「ナイトスケープ撮影」など。

一方の前面カメラは1600万画素カメラ。ソニー製センサーIMX471を採用し、 F2.4です。

・バッテリーなど

ほか、サイズ160.7 x 74.1 x 8.4 mm、重さ188g。バッテリー 容量は4500mAh、急速充電は65W。

本体カラーは Aquamarine Green、Lunar Silverの2色。

価格・発売日

インドでまず10月16日に発売。価格は8 / 128GBモデルが43,000ルピー、12 / 256GBモデルが46,000ルピー。

次に10月20日にヨーロッパで発売。価格は8 / 128GBモデルが€599(約7万7000円)、12 / 256GBモデルが€699(約8万6000円)です。

リンク:oneplus

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク