シャープ、6.0型「AQUOS R2」を発表。動画用と静止画用 2つのアウトカメラ・HDRドルビービジョン

スポンサーリンク

シャープ、6.0型「AQUOS R2」を発表。動画用と静止画用 2つのアウトカメラ・HDRドルビービジョン

シャープは新型スマートフォン「AQUOS R2」を発表しました。2018年夏モデルの高性能スマートフォンとして発売します。

4隅が丸いフリーフォームディスプレイによるベゼルレスデザインを採用し、6インチディスプレイながら本体サイズは昨年の5.3型「AQUOS R」とほぼ同じ。ほかメモリは4GB、ストレージは64GB、チップセットはSnapdragon 845 。

・サイズとディスプレイ

カメラ面では世界初となる、動画用と静止画用(写真用)に分かれて設けられたデュアルカメラ機構を採用。動画撮影と同時に写真撮影が行えます。そのほかAI撮影対応、広角135度撮影、1630万画素前面カメラ。前面カメラでは、ポートレート撮影(ぼかし撮影)も可能。

・広角135度撮影

ディスプレイではHDR10動画再生、はっきりくっちき見やすい「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」、高品質な動画音楽再生を可能とする「ドルビービジョン」「ドルビーアトモス」にそれぞれ対応。シャープらしい、高品質で面白い製品に仕上がっているようです。

・静止画+動画カメラ搭載

・スペック 

OS:Android 8.0

チップセット:Snapdragon 845 SDM845

メモリ:4GB(LPDDR4X)

ストレージ:64GBUFS

外部ストレージ:microSDXC 最大400GB対応

画面サイズ:6.0インチハイスピードIGZO液晶ディスプレイ、HDR10対応、ドルビービジョン対応、アスペクト比19:9

オーディオ:ドルビーアトモス対応、DolbyAC-4(ドルビーAC-4)対応

ディスプレイ解像度: WQHD+(3,040×1,440画素)

メインカメラ:2260万画素 CMOS裏面照射積層型 + 1630万画素 CMOS裏面照射積層型(デュアルカメラ)、画角135°、4K撮影可能、AI撮影対応

前面カメラ:1630万画素、ポートレート撮影(ぼかし撮影)可能

バッテリー:3,130mAh

その他:エモパー8.0

サイズ:156×74×9mm

重さ:181g

防水防塵:IPX5/8

リンク:シャープ公式サイト

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク