新型「iPad Air 4」の最新予想デザイン。Magic KeyboardとApple Pencil 2に対応

スポンサーリンク

新型「iPad Air 4」の最新予想デザイン。Magic KeyboardとApple Pencil 2に対応

デザイナーのthenorthglibe氏により、新型「iPad Air 4」の最新予想デザインが公開されました。

Magic Keyboardに対応したデザイン

現行モデルではSmart Keyboardに対応しているiPad Air。

一方で今回の予想デザインでは、iPad Proでおなじみの「Magic Keyboard」に対応しているのがその特徴。

画面サイズが10.8インチ~11.0インチと、現行「11インチ iPad Pro 第2世代」とほぼ同じサイズになるとされる次期「iPad Air 4」。そのためこの新型機種では、Magic Keyboardへの対応も予想されています。

その噂をイメージ化したのが今回のデザイン。ゴールドの本体デザインも相まって、プレミアム感が漂うものに。

またApple Pencil 第2世代にも対応。iPad 本体側面に着けることでのペアリングや充電が可能となっています。

なお情報提供者komiya_kj氏は、2021年3月の新型[Magic Keyboard 2」登場を伝えています。

【関連記事】

台湾紙報道、iPad Pro 5搭載の新チップ「A14X」は2020年Q4に生産開始。5nm製造プロセス、12インチMacBookにも搭載 ...
噂:iPad Pro用「Magic Keyboard 2」が2021年3月に発売。新たに、iPad Airにも対応 ・こちらは、現...

SOURCE:twitter.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク