【Xperia使い方】データセーバーを用いて、バックグラウンド通信を制御。データの通信量を抑える

スポンサーリンク

【Xperia使い方】データセーバーを用いて、バックグラウンド通信を制御。データ通信量を抑える

Xperiaにおいて、「データセーバー」を用いてバックグラウンド通信を制御、データの通信量を抑える方法を紹介します。

やり方

やり方は次の通りです。

1:「設定」画面から、「ネットワークとインターネット」→「詳細設定」→「データセーバー」。

2:出てきた画面において、「データセーバーを使用」をタップします。

これにより、アプリのバックグラウンドでのデータ送受信を停止、データ通信量を抑えることができます。

データ通信を制限しないアプリを個別に選ぶ

また、データ通信を制限しないアプリを個別に選ぶこともできます。

・動画版

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク