2015年版「Nexus 6」のスペック情報とベンチマークスコアがリーク

nexus-6-2015-actual-image-rumor-2

スポンサーリンク

Nexus 6のスペック情報がデータベース上にてわかる

9月29日(現地時間)に発表と言われている2015年版「Nexus」スマートフォンですが、中国ファーウェイ製が製造を担当する「Nexus 6(Angler)」のスペックが、ベンチマークソフトであるGFXBench、Geekbenchのデータベース上から確認されています。

・Nexus 6 スペック

OS:Android 6.0 Marshmallow

CPU:クアルコム 1.9GHz 64-bit オクタコア Snapdragon 810

GPU:Adreno 430

ディスプレイ:5.7インチ、解像度 WQHD(2560×1440)ディスプレイ

メモリ:3Gバイト

ストレージ:32Gバイト

背面カメラ:1300万画素

前面カメラ:800万

価格350ドル(4万2000円)近辺と言われるNexus 5がCPUにSnapdragon808を用意する一方で、500ドル(6万2000円)前後のNexus 6はより性能の高いSnapdragon 810を搭載するようで、やはり価格差がそのまま性能差となっている様子。Googleとすれば、普及モデルのNexus5(Nexus 5Xとも)、よりプレミアム路線のNexus 6といったところなのでしょうか。

その他前面カメラが800万画素など、時流に沿ったスペックのようです。

Nexus6のベンチマークスコアもわかる

加えて、ベンチマークソフト「Geekbench3」のデータベース上から、Nexus6のベンチマークスコアも発見されています。シングル:1156、マルチ:3641と、Snapdragon810搭載スマートフォンとして、ありふれたスコアとなっています。

nexus6_benchmark

ファーウェイ製のNexus 6は、LG製Nexus 5Xと共に、今月29日にサンフランシスコで開かれるイベントでの発表と10月13日からの予約開始が噂されています。

[Phone ArenaPhone Arena]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク