アメリカ企業130社によるファーウェイへの販売取引申請、すべて却下される

スポンサーリンク

アメリカ企業130社によるファーウェイへの販売取引申請、すべて却下される

アメリカ商務省はファーウェイとの取り引きを申請した130社すべてを却下しました。ロイター通信が伝えています。

今年5月に米企業との取引を禁じる「エンティティー・リスト」に加えられるも、6月のG20では一転、米企業との取引を許可する方針がトランプ大統領から発表しされていた中国通信機器大手のファーウェイ。

現在、米企業がファーウェイとの取引を行うためには商務省への申請が必要となっていました。しかし冒頭のように、事態はそう好転していないようです。

VIA:REUTER

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク