OPPO「今後、4.5万円以上(ミッドレンジ)で発売するスマホは全て5Gに対応する」。5Gスマホの普及&低価格化に期待

スポンサーリンク

OPPO「今後、4.5万円以上(ミッドレンジ)で発売するスマホは全て5Gに対応する」。5Gスマホの普及&低価格化に期待

ここ最近、各国での5Gネットワークの展開に伴い、雨後のタケノコの如くポコポコ登場する事態となっている5Gスマートフォンですが、その傾向は(当たり前ながら)今後も続くようです。

Oppoの5Gセールスマネージャーは、インタビューにおいて、今後Oppoが3000人民元(約4万5000円)、要するにミッドレンジモデル以上のデバイス全てにおいて、5Gサポートを行うことを明らかにしました

同社は現在、R&Dにおけるリソースの大部分を5Gソリューションの開発に対して行っているとのこと。

ますます5Gデバイスが活気づくのが予想できるのと共に、また5Gスマホの本体低価格化も期待できそう。

現状、5Gスマートフォンとして最も安いのはXiaomiの「Mi 9 Pro 5G」ですが、このスマートフォンの本体価格は3,699人民元(約5万7000円)です。

情報元

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク