DIGITIMES「10.8インチ新型iPad Air が2020年後半、8インチ台新型iPad mini が2021年前半に発売」

スポンサーリンク

DIGITIMES「10.8インチ新型iPad Air が2020年後半、8インチ台新型iPad mini が2021年前半に発売」

・「新型iPad Air」の予想デザイン

台湾の業界動向誌「DigiTimes」より、新型iPadの最新情報がレポートされています。

2020年後半~2021年前半のiPadのリリース展開

それによれば、Appleは今年2020年後半に新型「iPad‌ Air(iPad Air 4)」「‌iMac 23インチ」、そして2021年前半に新型「‌iPad‌ mini(‌iPad‌ mini 6)」「iPad Pro」をリリースするとのこと。

iPad Air は10.8インチと現行モデルから0.6インチ大型化、一方 iPad mini はこれまでの7.9インチから8インチ台にサイズアップ。また iPad‌ mini と iPad Pro はミニEDディスプレイを搭載します。

新型 iPad Air に関しては量産時期もレポートされており、2020年第3四半期(7月~9月)に量産開始になるとのこと。

SOURCE:macrumors.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク