Fossilの新型スマートウォッチ「Fossil Collider Hybrid Smartwatch HR」がリーク。電子ペーパーを搭載したアナログ+デジタルのハイブリッドタイプ

スポンサーリンク

Fossilの新型スマートウォッチ「Fossil Collider Hybrid Smartwatch HR」がリーク。電子ペーパーを搭載したアナログ+デジタルのハイブリッドタイプ

先日、グーグルの新型スマートフォン「Project Diana」に関するトピックが話題になりました。この噂では、グーグルがFossilから4,000万ドルで買収した技術を用い、アナログ時計とデジタル時計を組み合わせたハイブリッドスマートウォッチを開発中との話となっています。

Googleの新型スマートウォッチ「Project Diana」がリーク。デジタル+アナログのハイブリッド型 ・イメージ(画像はvivom...

そんなわけで現在注目を集めているFossilですが、今度は新たに、同社によるハイブリッドタイプのスマートウォッッチ「Fossil Collider Hybrid Smartwatch HR」がリークされています。

Fossil Collider Hybrid Smartwatch HR の様子

伝統的なアナログ時計デザインを引き継ぎつつも、電子インクディスプレイ(e-inkディスプレイ)を搭載。本体サイズは44mm。

e-inkディスプレイによる電力効率の良さから、バッテリー持ちは充電してから2-4週間も持つものに。くわえて本体デザインからもわかるように、歩数計、心拍数計、天気お知らせ、カレンダー機能などを備えますが、そのほかのスペック・機能詳細は不明。

Wear OSを搭載したスマートウォッチを多数展開してきたFossilだけに、同OSの搭載が予想されます

情報元:9to5Google

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク