ブルームバーグ「新型 iPad Pro が2019年内に発売される」

スポンサーリンク

ブルームバーグ「新型 iPad Pro が2019年内に発売される」

ここ最近、にわかに話題に上るようになってきた感のある新型 iPad Pro

先日は、サプライメーカーの動向に詳しいサイトから「2020年春(3月)」の発表・発売が伝えられました。また最近では現行 iPad Pro 1TBモデルの価格が2万円値下げされるものとなっており、確かにアップデートモデルの登場が期待できる状況となっています。

噂:新型iPad Proはソニー製ToFセンサーを搭載。発売は19年秋~20年3月 先日は本体を捉えたとする画像がリー...
iPad Pro 1TBモデル、2万円以上安い新価格に改訂 先日発表された新型iPad 10.2インチ(第7世代)のリリー...

・ブルームバーグ、2019年内での新型iPad Pro発売を予測

一方、確かな情報提供で信頼ある米大手経済メディア・Bloombergは、8月下旬のレポートとして「新型iPad Proの2019年内における発売」を報道。

同メディアが同時にレポートしていた「9月に登場する低価格iPad」は、確かに「10.2型iPad(第7世代)」としてアップルからアナウンスされており、Bloomberg報道の確実さを改めて印象づけるものとなっています。

Bloombergによれば、新型iPad Proでは「カメラ性能がアップデート」され、「より高速になったチップセットが搭載される」とのこと。「より高速になったチップセット」と言うと、順当に考えて「A13X」が搭載されるんでしょうか?

2019年内か、それとも2020年春か。どちらになるのかは不明ですが、いずれにしろ、もうすぐ新たなるiPad Proの姿を見ることができるようです。

情報元:bloomberg

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク