OPPO Reno3 Pro 4G がリーク。4400万画素デュアルカメラ仕様に変更。3月2日海外発売

スポンサーリンク

OPPO Reno3 Pro 4G がリーク。4400万画素デュアルカメラ仕様に変更。3月2日海外発売

OPPOの新型スマートフォン「OPPO Reno3 Pro 4G」がリークされています。

OPPO Reno3 Pro 4G のスペック

すでに発表されている「OPPO Reno 3 Pro 5G」の4G通信モデルなのが今回のデバイスですが、対応通信環境以外にもチラホラ変更が加えられています。

まずシングルカメラだったフロントカメラが4400万画素+深度センサーのデュアルカメラに。またOPPO Reno 3 Pro 5Gでは湾曲ディスプレイだったものが、新たにフラット平面ディスプレイになりました。

加えてCPUもSnapdragon 765Gから変更されているようですが、こちらの詳細はわかりません。

そのほかのスペックに変更は無し。

メインカメラは、4800万画素ソニー IMX586 + 800万画素超広角 + 1300万画素望遠 + 200万画素モノクロセンサー。6.5インチディスプレイ、30W急速充電、Android 10ベースのColorOS 7など。

3月2日に、まずインドにて発売されます。価格含め詳細は今後発表予定。

SOURCE:XDA

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク