噂:ソニーが『メタルギア』『サイレントヒル』『悪魔城ドラキュラ』の権利を取得しようとしている。メタルギアはPS5向けリメイクが2作開発中

スポンサーリンク

噂:ソニーが『メタルギア』『サイレントヒル』『悪魔城ドラキュラ』の権利を取得しようとしている。メタルギアはPS5向けリメイクが2作開発中

海外匿名掲示板である4chanからの情報によれば、ソニーは現在、コナミがIPを保持する『メタルギア』『悪魔城ドラキュラ』、そして『サイレントヒル』といった権利を取得しようとしているとのこと。

各タイトルの概要についても述べられており、うち「悪魔城ドラキュラ」に関しては、SIEジャパンスタジオによるフルリブート作で、『Castlevania -Lords of Shadow』『Bloodborne』のようなゲームスタイルに。

・Castlevania -Lords of Shadow

また「サイレントヒル」に関しては、『SIREN」の外山圭一郎氏、「サイレントヒル」シリーズの伊藤暢達氏の両氏が携わるリブート作に。

そして「メタルギア」は、『メタルギア』『メタルギア2 ソリッドスネーク』のリメイク作。これには小島監督が開発に携わるものになるとのこと。

もちろん、デマ情報あふれる4chanからの情報なので、本当の話なのかは分かりません。

すでにソニーはサイレントヒルの新作を2作開発中、らしい

とはいえ、ホラー情報サイトRely on Horrorが「信頼できる情報筋」がらの情報としてレポートするところでは、ソニーはすでに「サイレントヒル」の新作を2作開発しているようです。

それによれば、1本はSIEジャパンスタジオ「SIREN」の外山圭一郎氏のチームが開発する『サイレントヒル リブート』、そしてもう1本は「サイレントヒル」シリーズでおなじみ伊藤暢達氏が関わる作品になるとのこと。

SOURCE:RELYONHORRORjackofallcontrollers.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク