高性能Snapdragon 875搭載スマホ、2021年1月~2月上旬の発売を目指して開発中。例年より早いリリースに

スポンサーリンク

高性能Snapdragon 875搭載スマホ、2021年1月~2月上旬の発売を目指して開発中。例年より早いリリースに

クアルコムの次期ハイエンドチップセット「Snapdragon 875」。

リーク情報によると、この新型高性能チップは2021年Q1(第1四半期;1月~3月)のリリースを目標として、現在、生産計画が進められているとのこと。

具体的には春節(2021年は2月12日)前のリリースを目指して2つのメーカーが搭載スマートフォンを開発中とのことで、今年より早いリリースとなるようです。

例えば今年のハイエンドチップSnapdragon 865の場合、最も早くリリースされた搭載スマホとしてはシャオミ「Xiaomi Mi 10 Pro 5G」が2月下旬、vivoの「iQOO 3 5G」が3月頭にそれぞれ発売されています。

・こちらは「Xiaomi Mi 10 Pro 5G」

SOURCE:tech.sina.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク