噂:シャオミ新型「Redmi Note 10・10 Pro」、1億800万画素カメラ搭載。Redmiスマホ初

スポンサーリンク

噂:新型 Redmi Note 10・10 Pro、1億800万画素カメラ搭載。Redmiスマホ初

・こちらは日本で発売中の「Redmi Note 9S」

近日内の登場が噂されているシャオミの新型スマートフォン「Redmi Note 10」「Redmi Note 10 Pro」。

カメラスペックに関し、興味深い話がリークされています。

1億800万画素カメラ搭載

・メインカメラ

それによれば、両機種はメインセンサーに1億800万画素カメラを搭載。108MPセンサーが搭載されるのはRedmiスマホとしては初めてのこと。

そしてメインカメラはこのセンサーを含め、4眼クアッドカメラとなります。

・チップセット

またチップセットに関しては、Redmi Note 10はMediaTekの「Dimensity720」、そして上位モデルのRedmi Note  10 Proはクアルコムの新型チップ「Snapdragon 750G」をそれぞれ搭載。

Redmi Note  10 ProはSnapdragon 750Gが搭載される初めてのスマートフォンとなります。

・そのほかのスペック

ほか、これまでに噂されている両機種共通スペックとしては、ディスプレイ6.67インチ、解像度1080×2400、120Hzリフレッシュレート。メモリ6GB、ストレージ64GB/128GB。OSはAndroid 10。

バッテリー容量は4820 mAh。急速充電33Wなど。

発表時期など

RedmiのプロダクトディレクターであるWang Teng氏からも、近日中の発表が予告されている両機種。

10月~11月上旬の発表が期待されています。

SOURCE:weibo.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク