ソニーが開発していた「VAIOスマートフォン」の本体画像がリーク。物理キーボード搭載

スポンサーリンク

ソニーが開発していた「VAIOスマートフォン」の本体画像がリーク。物理キーボード搭載

ソニーエリクソン時代に作られていた「VAIOスマートフォン」。そのプロトタイプが発見、公開されています。

5.5インチの大画面

今回見つかったこのプロトタイプは、ソニーがまだ”VAIO”ブランドを所有していた2010年ごろの製品。ディスプレイは、当時としては大きな5.5インチサイズ。

Android 2.1で動作

Android 2.1 Eclairで動作するものとなっており、ディスプレイそばには「戻る」「ホーム」「メニュー」の各物理キーを備えています。

物理キーボード搭載

画面をスライドすると、中からQWERTYキーボードが現れるデザイン仕様。ディスプレイ角度の調節も可能となっています。キーボード部分位もAndroidホームボタンを搭載。

本格的な使用を想定

またラップトップPCのように背面には4つのゴム足が付いており、テーブルの上に置いて使用する状況を想定しているようです。

SOURCE : XDA Developers

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク