iPhone 12・Pro・Max、リークスペック情報まとめ

スポンサーリンク

iPhone 12・Pro・Max、リークスペック情報まとめ

スペック比較表

iPhone 12 mini iPhone 12 iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ローエンド ハイエンド
ディスプレイ 5.42インチ 6.06インチ 6.06インチ 6.67インチ
特徴 iPhone 11の後継機種 iPhone 11 Proの後継機種 iPhone 11 Pro Maxの後継機種
デザイン iPhone 4のような、フラットなデザイン
アスペクト比 19.5:9
画面密度 476 460 460 459
5G 対応(sub6+ミリ波)
メモリ 4GB 4GB 4GB 6GB
ディスプレイ 有機EL 有機EL 有機EL 有機EL
120Hz対応 × × ×
メインカメラ 2眼 3眼+LiDAR(計4眼)
メインカメラ手振れ補正機構 不明 不明 不明 イメージセンサー式
メインカメラ
センサーサイズ
不明 不明 不明 不明
5G通信 〇(sub6+ミリ波に対応)
Apple Pencil
発売日 2020年秋(10月)
本体価格 600ドル~700ドル 750ドル 999ドル 1,099ドル

ディスプレイの特徴

・4モデル構成

「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Max」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」と4つのモデルが登場。

サイズは順に、5.42インチ、6.06インチ、6.06インチ、6.67インチ。

iPhone 12 Maxが現行iPhone 11の後継モデルとなる。

・120Hz対応ProMotionディスプレイを採用

最高性能モデルとなる「iPhone 12 Pro」では、120Hz対応ProMotionディスプレイを搭載。

これはすでにiPad Proなどでは採用されているもので、リフレッシュレートが2倍となることで、ディスプレイ上の動作がスムーズで滑らかなものとなる。

・すべてのモデルで有機ELディスプレイを採用

4モデルすべてのiPhoneにおいて、有機ELディスプレイを採用する。

・本体デザインはiPhone 4のようなデザインに

アナリストのミンチー・クオ氏によれば、iPhone 12シリーズは往年のiPhone 4のようなスタイルを採用。角ばってフラットなデザインになるとのこと。

メインカメラの仕様

・カメラ構成

ハイエンドモデルの「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」では、3眼トリプルカメラに加え、iPad Pro最新モデルで採用されたLiDARカメラを搭載、あわせて4眼クアッドカメラ仕様に。

一方、標準モデルの「iPhone 12」「iPhone 12 Max」では、2眼デュアルカメラを搭載。

そのほか、カメラのセンサーサイズ、画素数、焦点距離などはまだ不明。

5G通信に対応。ミリ波にも

すべてのモデルにおいて、5G通信(Sub-6)に対応。またミリ波にも対応する。

iPhone 12 の予想デザイン

リーク情報を元に作成された予想デザイン。この機種はiPhone 11の後継モデル。画面サイズは6.06インチ。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク