10月27日発表?新型 MacBook Pro、リークスペックまとめ。Apple Silicon &ミニLED搭載

スポンサーリンク

10月27日発表?新型 MacBook Pro まとめ

このページでは、新型「MacBook Pro」の噂・リーク情報を紹介しています。

更新情報

7/25:全体的に更新

【2020年登場モデル】

New➾①:新型 MacBook Pro 13インチが10/27発表との噂。Apple Silicon搭載

【この製品のポイント】

・2020年10月27日に、新型iPad Proらと共に発表

・現行の13インチMBPのアップデートモデル

・これまでのインテル製に代わり、CPUには「Apple Silicon」を採用

CPUには自社設計のApple Siliconを採用。著名アナリストによれば、発売は「2020年末」とのこと。

噂:新型iPad・iPhone 12が9月8日、新型iPad Proが10月27日にそれぞれ発表される 情...

【2021年登場モデル】

New➾②:MacBook Pro 14.1インチ / 16インチ が、2021年前半に登場。Apple Silicon&ミニLED搭載

【この製品のポイント】

・2021年前半に発表&発売

・CPUはインテル製からApple Siliconに

・ディスプレイにはミニLEDを搭載

CPUがApple Siliconに変更。またディスプレイがミニLEDとなり、高画質化とより優れた省電力性能を実現します。

また14.1インチモデルは、現行MBP13インチからサイズはそのままに、ベゼル部分が小さく狭くなります。

・MacBook Pro 14.1インチの予想デザイン(中央)

New➾③:2021年後半登場の MacBook Pro は、デザインが大幅に変わる

アナリスト、ミンチー・クオ氏による予測。

それによれば、外見デザインが刷新された新型 MacBookProが、「2021年第2四半期~第3四半期(4月~9月)にかけて発売」される。

なおこの新モデル、 MBPではなくMacBookAirになるかもしれないとのこと。

ソース

④:気になるMacBook関連の特許の数々

・MacBookから、iPhoneへのワイヤレス充電が可能に

デバイス間でのワイヤレス充電を可能とする特許。

特許図によれば、MacBookやiPadから、iPhone・Apple Watchなどアップル製デバイス へのワイヤレス充電が可能になる様子。

アップルが新充電技術を特許出願。MacBookやiPadからiPhoneへの無線充電が可能に? 先日、アップルがアメリカ合...

・ソフトウェアキーボードを、より本物っぽい使用感にさせる技術

iPhoneやMacBookでもおなじみの「アクチュエーター」による触覚フィードバック機能を使用。

ソフトウェアキーボードながら、まるでホンモノのキーボードに触れているかのような触覚体験を可能とする。

アップルが新充電技術を特許出願。MacBookやiPadからiPhoneへの無線充電が可能に? 先日、アップルがアメリカ合...

・ガラス製ソフトウェアキーボード

上層に変形可能なガラス、下層にはタッチセンサーの

アクチュエーターによる触覚フィードバックを用いて、ガラス製ソフトウェアキーボードながら、本物のような使用感をもたらすとのこと。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク