2台のiPadを接続してノートPC化させる特許をアップルが出願

スポンサーリンク

2台のiPadを接続してノートPC化させる特許をアップルが出願

・予想デザイン

新たに公開された特許出願書類によると、アップルは現在、2台のiPadを接続してノートPC化させるアクセサリを検討しているようです。

米国特許商標庁に提出された「モジュール式マルチディスプレイ電子デバイス」なる名称の特許出願書類によると、このテクノロジーでは、2台のiPadをコネクタ経由で接続。一方をディスプレイとして、もう一方を動的キーボードとして使用できるものとします。

ここでのコネクタは、デバイス間のデータ転送と。両デバイスが1つのシステムとして同時に動作できるようにするもの。

特許図表にはMicrosoftの 「Surface Duo」を彷彿とさせるかのようなデザインも存在。常日頃からアップルは多数の特許出願を行っており、その多くは実現しないものですが、それでも今後の期待が高まるものとなっています。

SOURCE、図引用:macrumors.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク