シャオミ「Mi 5」まとめ。スペック・Antutu14万点・CPU性能・光学手振れ補正付カメラなど

スポンサーリンク

シャオミ「Mi 5」スペック情報

MI5

1.スペック

OS MIUI 7.0 (Android 6.0 Marshmallowベース)
ディスプレイ 5.15インチ IPS液晶
解像度 フルHD(1920×1080)
SoC Qualcomm Snapdragon 820
最大動作周波数 Standard 1.8GHz
High 2.15GHz
Ceramic exclusive 2.15GHz
RAM Standard 3GB
High 3GB
Ceramic exclusive 4GB
ストレージ Standard 32GB(UFS 2.0メモリ)
High 64GB (同上)
Ceramic exclusive 128GB(同上)
メインカメラ 1600万画素、ソニーIMX298(4軸OIS)4K撮影可
フロントカメラ 約400万画素
ワイヤレス Bluetooth 4.1、
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、
NFC
バッテリー 3000mAh
その他 指紋認証センサー、
デュアルSIM機能、
USB Type-Cポート、
Quick Charge 3.0
カラーバリエーション ホワイト / ブラック / ゴールド
外形寸法 144.5×69.2×7.25mm
本体重量 129g

2.Antutu、CPUベンチマーク性能

・Antutu(総合性能)

⇒142,000スコアを記録

主なデバイスのスコア

デバイス 平均スコア
Mi 5 142,000
LG G5 133,000
Galaxy S7 116,000
Galaxy S6 66,000
Nexus 6P 61,500
iPhone 6s 60,766
Xperia Z5 58,898
iPad mini 4 52,300
Nexus 5x 48,654
iPhone 6 47,000

・Geekbench 3(CPU性能)

MI5 (3)

上位モデル「Mi 5」でマルチ:5500 シングル2320、

下位モデル「Mi 5 Standard」で、マルチ:4707 シングル:1901 

主なデバイスのスコア

デバイス マルチ シングル
GalaxyS7 /S7 edge 6400 2500
Mi 5  5400 2400
Mi 5 Standard 4707 1901
Galaxy S6 4600 1399
iPhone 6s/6s Plus 4406 1585
Nexus 6P 4019 1206
Xperia Z5 3685 1304
Honor 7 3423 884
Galaxy A8 3200 910
ファーウェイ P8 3197 791
ファーウェイ Ascend Mate7 3191 897
iPad mini 4 3061 1693
iPhone 6 /6 Plus 2805 1578
Nexus 5X 2790 941

3.ソニー製カメラセンサーIMX298採用。光学手振れ補正機能で手ブレに強い

メインカメラにはソニー製「IMX298」を採用。4軸光学手振れ補正機能搭載。

カメラ画素は1600万画素。4K撮影可。

・4軸光学手振れセンサーで手ブレにも強い

https://youtu.be/bg1msmCZraE?t=37

iPhone 6s/6s Plusと手振れ補正機能の性能を比較したもの。真ん中に置かれたMi 5の光学手振れ補正機能の性能の高さがうかがえる。

4.デザイン数枚

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

MI5 (4)

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

MI5 (5)

[/wc_column][/wc_row]

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

MI5

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column][/wc_row]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク