最近のMac・iPadの噂3つ。IGZO液晶が新型MacBookに採用、次世代アップルペンではペン先が変更可、など

スポンサーリンク

最近のMac・iPadなどの噂3つ。IGZO液晶が新型MacBookに採用、次世代アップルペンではペン先が変えられる、など

最近出てきたMacなどアップル関係製品に関する噂です。

①:IGZO液晶が新型MacBook&iMacに採用?

市場動向を予測する専門サイト「EMSOne」によれば、16年に発売される新型MacBook / iMacはシャープのIGZO液晶をディスプレイに搭載。これにより、更なる省電力が図られるとのことです。

なお、すでにWindows PC用途としてはIGZO液晶は用いられています。

②:次期アップルペンシルはペン先が変更可能、消しゴム機能やTouchID機能も追加?

テックサイトApple Insiderが報じるところによれば、iPad Proに用いられるデジタルペン「Apple Pencil(アップルペンシル)」の次期モデルでは、消しゴム機能が備わり、ペン先が変えられるようになるとのこと。

apple_pencil

これは、最近アップルが米国特許商標局に出願した特許資料から明らかになったもので、ペン先は、フェルトペン/モーショントラッキングカメラ/毛ブラシなど多様なものが選べるようになるようです。

加えてTouch ID機能も備えられ、ロック解除がペンシル単体で行えるようになるとのことです。

③:COACHブランドのアップルウォッチバンドが9種類登場

新型アップルウォッチ2の登場もうわさされていますが、テックサイト9 to 5 Macによれば、COACHブランド仕様のApple Watchバンドが発売されるそうです。

このバンドは全部で9種類あり、価格は150ドル(1万6000円ほど)になる様子。リリース時期は6~7月であるとのこと。

[EMSOneApple Insider9 to 5 Mac]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク