著名アナリスト、新型MacBookProは10月発売/完全フルリニューアル/有機EL・13/15インチ発売と予想

スポンサーリンク

リーク情報に定評のあるアナリスト、新型MacBookProは10月発売・フルリニューアル・有機EL・13/15インチ発売と予想

MacBookPro

噂情報に基づくMBPのコンセプトデザイン(左)

・8年ぶりにフルリニューアル

アップル製品のリーク情報に定評のある台湾・KGIステラジーズのアナリスト、ミンチー・クオ氏は最新レポートにて、アップルが現在開発中の新型MacBook Proが10月に発売されるとの見通しを示しました。

クオ氏によれば、今年発売されるMacBook Proは8年ぶりにフルリニューアルされるとのこと。

その上でクオ氏は新型MBPについて、次のように予想しています。

・12インチMacBookに似たデザイン

・有機ELディスプレイ(タッチバーはファンクションキーの代わりとしてキーボード上部に搭載)

・Touch ID対応

・13インチ/15インチの2モデル構成

・新型ヒンジを採用、それによりさらに薄型に

なお、MacBookのディスプレイが有機ELに変更されるという噂はこれまでにもあり、それによれば、今後、MacBookだけでなく、16年後半にはiPadが、そして17年にはiPhoneがそれぞれ有機ディスプレイになるということでした。

・新型MacBookProのスペックまとめ

これまでに出てきた噂・リーク情報に基づく新型Macbook Proの予想スペックをまとめると、次のようになります。

・予想スペック

CPU Skylakeコア
GPU AMD Polarisグラフィック
画面 13/15インチ、有機ELディスプレイ
ポート Thunderbolt 3、USB-C
サイズ 新型ヒンジ構造を採用し、より薄く
本体カラー 新カラーが発売

・予想デザイン(右)

MAcbook

macbook-concept-1

[MACRUMOURS]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク