【レビュー】『ストームフォール・バルーアの復活』。初心者にもプレイ内容がわかりやすく案内される、国・発展ゲーム。75点

スポンサーリンク

【レビュー】『ストームフォール・バルーアの復活』。初心者にもプレイ内容がわかりやすく案内される戦略ゲーム

ゲームレビューコーナー、今回は戦略ストラテジーゲーム『ストームフォール・バルーアの復活』です。

stormfall_title

・ここが○/ここが× &レビュースコア

ここが○ ここが×
出来ることがたくさんある 出来ることが多すぎて、困っちゃうかも
チュートリアルにより、次に何をしたら良いのかわかりやすい
細かいところまで作りこまれた美しいグラフィック

スコア:75/100

・『ストームフォール・バルーアの復活』とは?

国育てゲー

舞台は中世。プレイヤーは一国の領主。

このゲームでプレイヤーは、何もない国に農地を開拓し、鉱山を発掘して資金を調達、兵士を育て、他国からの進撃に備えるために防衛施設を建築させていきます。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

stormfall (6)

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

stormfall (5)

[/wc_column][/wc_row]

戦略ゲームなので、派手なアクションや戦闘グラフィックはありません。

ただその一方で、このゲームでは戦闘・連携・交易・建設・侵略・同盟と、出来ることが豊富。国をコツコツ・コツコツと発展させていくことは、アクションゲームやRPGとはまた違った面白さがあり、それはまるで「国育てゲー」と言えるでしょう。

ゲーム中、グラフィックスは細かいところまで作りこまれており、街のキャラクターはいきいきと良く動きます

・初心者もプレイに困らない工夫がゲームにある

さてこの手のゲームの特ちょうとして、「やれることが多すぎて、何をしたらいいのかわからない!」というのがあります。

そんな場合でも安心。

本作には初心者が困らないための「仕組み」が用意されています。

それが画面左上、女性キャラクターの箇所。ゲーム中、この場所には次に何をしたらよいかが示され、ゲーム攻略の手助けとなってくれます。タップすればすぐに実行することも出来ます。

stormfall (3)

実は僕自身、こういうタイプのゲームは普段しないので、最初何をしたらいいのかわからなかったのですが、このゲームでは何をしたらよいのかがある程度示されていたので、それほど困ることもありませんでした。

・ゲームの流れ

ゲームの内容は次の通りとなっています。

・国づくり

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

Screenshot_2016-05-23-18-42-02

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

Screenshot_2016-05-27-10-50-06

[/wc_column][/wc_row]

ゲームスタート時は、国は全く発展していません。この未開拓の地に、農場や炭鉱を起こして食料や資金をため、それによって兵士を育てていきます。

そうそう、このゲームではなんと、ゲームをプレイしていないときでも周辺国の領主(他プレイヤー)が攻めてきます。そんな場合に備えて、防壁や砦も強化しなくてはいけません。

・バトル

国づくりがある程度進んだら、今度はバトルに進みます。自国の周りにはライバルとなる国(他のユーザーの国)が無数に存在します。これらライバル国に向けて、偵察をしたり襲撃をしたりして資源を集めていきます。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

2016-05-25 04.58.50

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

2016-05-25 04.59.24

[/wc_column][/wc_row]

普段はライバルである周辺の国々ですが、時には同盟を結んだり資源や援軍を送るなどして協力。アメとムチをうまく使いこなし、中世の乱世をたくましく生きのびていく必要があります。

・ダウンロード

iPhone版⇓

Android版⇓

スポンサーリンク