【レビュー】PS3並に美しいグラフィック『OZ Chrono Chronicle(オズクロノクロニクル)』、70点

スポンサーリンク

【レビュー】グラフィックが美しいアクションRPG『オズ クロノ クロニクル』

oz (2)

ゲームレビューコーナー、今回紹介するのはアクションRPG『OZ Chrono Chronicle(オズクロノクロニクル)』です。

・ダウンロード

iPhone版・Android版ともに⇓

【ここが○、ここが×】

ここが○ ここが×
PSVITAやPS3のゲームかと思わせるような美しいグラフィック 同じようなステージと敵キャラクターばかりで、飽きる
迫力のある必殺技やアクション
キャラクターのコスチュームがかわいい
コスチュームの着せ替え要素が楽しい

【ゲームレビュースコア】

70/100点

star

【PV】

・「オズ クロノ クロニクル」、ここが○

①:PS3など家庭用ゲーム機なみに美しいグラフィック

oz6

oz (3)

このゲームでは童話『オズの魔法使い』の世界に迷い込んだ見習い魔法使いのドロシーとなって、世界を冒険します。

ゲームそのものは画面タップにより攻撃技がカンタンにくり出せるアクションRPG

さすがに最新ゲーム機「PlayStation4」並とはいかないものの、グラフィックは非常に美しく、ほかのゲームアプリより1歩抜きんだものとなっており、PS3やPS Vitaのゲームをプレイしている気分になります

アクションも画面をタップするだけのカンタンさ。

縦画面でのプレイにも対応し、画面を縦にするとすぐに画面が切り替わります。

oz (3)

oz (2)

主人公ドロシー役の堀江由衣氏ほか、各キャラクターの声を井上麻理奈、竹達彩奈、櫻井孝宏、池田秀一、中村悠一、中井和哉、大原さやか、佐藤利奈、堀川りょう、渕上舞各氏が担当するなど、キャラクターボイスも豪華です。

②:必殺技がハデ

そして、PS3/PSVITA並のグラフィックを生かしての必殺ワザは、「ハデ」の一言に尽きます。

oz4

oz

oz2

oz3

③:着せ替え要素が楽しい

oz (5)

oz (4)

プレイ中はドロシーの着せ替えパーツをゲットすることができ、これによりさまざまな着せ替えが楽しめます

コスチュームはキャラクターごとに豊富に用意されており、洋服とアクセサリを自由に着せかえることで、自分だけのキャラクターにすることができます。

・「オズ クロノ クロニクル」、ここが✖

①:似たようなステージばかりで、飽きる

oz (3)

その一方で気になったのはこの点。戦闘ステージのグラフィックと敵キャラクターのグラフィック・動作・AIなどが、同じものの使い回しであることが多く、プレイしていて正直飽きます…。

この点をマイナスとしました。

・ダウンロード

iPhone版・Android版ともに⇓

スポンサーリンク