任天堂・宮本氏「NXには”あるアイディア”があり、盗まれないようにE3では公開しなかった」”今年中にはNXを発表する”とも

スポンサーリンク

任天堂・宮本氏「NXには”あるアイディア”があり、盗まれないようにE3では公開しなかった」

nintendo_nx

【わかりやすい3行まとめ】

・マリオの生みの親、任天堂・宮本茂氏が「E3でNXが発表されなかった理由」を明らかに

・宮本氏いわく、「NXについて”作りこんだアイデア”があり、それをE3で盗まれるのを恐れたためE3ではNXを明らかにしなかった」

・任天堂いわく「NXは今年中には必ず発表する」

ーーー

【本文】

E3では公開されず、ファンからは残念の声も聞かれた任天堂の次世代ゲーム機「ニンテンドーNX」ですが、マリオの生みの親、任天堂・宮本茂氏はそこら辺りの事情をいくつかのマスメディアに向けて説明しています。

例えば宮本氏がAP通信に対し述べたところによれば、「NXには、われわれ任天堂が作りこんでいる”あるアイディアがあります。そのため、今の段階では何もお伝えできなません。それは技術の進歩をただ追いかけるものではなく、もしそうしていたならもっと早くNXを皆さんXお披露目していたでしょう」とのこと。正にアイデアの会社、任天堂らしいコメントですね。

また本日開かれた株主総会において宮本氏がコメントしたところによれば、「発売の前にアイデアを出すとマネされる恐れがあり、そのためE3での発表を控えた」とのこと。

NXの発売時期については、最近になって17年3月の発売を危ぶむ声が上がっていますが、これにしても今日の株主総会では「来年3月に発売する」とされました。

また、これは任天堂広報がE3期間中に明らかにしたところによれば「NXは今年中には必ず発表する」とのことです。

[wccftechdualshockers,gamingbolt]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク