【レビュー/評価】「エラキス」。RPG+ボードゲーム+カードな一風変わったバトル。75点

スポンサーリンク

【レビュー/評価】「エラキス」。RPG+ボードゲーム+カードな一風変わったバトル。75点

erakis (2)

ゲームレビューコーナー、今回はオリジナリティあるバトルが新鮮なRPG『エラキス ~永遠の塔と騎士の物語~』の紹介です。

・ここが○/ここが×、レビュースコア

・レビュースコア:75/100点

・ユーザーレビュースコア:4.5 (AppStore) / 3.3 (Google Play)

・ここが○/ここが×

ここが○ ここが×
ダイスバトルはオリジナリティがあって面白い 育成キャラ(ダイサー)が手に入りにくい
2Dキャラクターが世界観に合っている Android版はゲームが落ちる
ガチャをするためのダイヤがたまりにくい

・『エラキス ~永遠の塔と騎士の物語~』ってどんなゲーム?

本作『エラキス ~永遠の塔と騎士の物語~』は、駒となるダイサーと呼ばれるキャラクターを育成しつつすごろくボードに挑戦していく、ダイス型のRPGです。

ダイサーとは?

ダイサーとはゲーム内でプレイヤーが使用する駒のこと。それぞれのダイサーは多彩な攻撃や分類を持ち、また戦闘を通して成長していきます。

erakis

時にはモンスターから人間型キャラクターに進化する「ダイサー」

ボードはすごろくのようにマスで区切られ、それぞれのマスに止まるとイベントが発生、くわえて特定のマスには敵キャラクターがいます。プレイヤーは持ち駒であるダイサーを呼ばれるユニットを場に出し、敵とのバトルを繰り広げます。

2016-07-03 20.00.48-min

ゲームはメインのストーリーモードである「永遠の塔」のほか、他プレイヤーとの対戦、協力戦を行う「アリーナ」や「レイド」など、たくさんのモードが用意されています。

・「エラキス」のここが面白い

①:ボードゲーム+RPG+育成という一風変わったゲーム性

このゲームでは、いかにボードとダイサーの特徴を把握しているかが勝負の分かれ目。

プレイヤーは各ダイサーに割り当てられたスゴロクの数の分だけ移動でき、敵モンスターへのバトルでも、近接型、突撃型、魔法型、狙撃型、爆撃型、旋風型などなど、さまざまなタイプに分類されっダイサーをうまく使いこなして攻撃をくりださなくてはなりません。

2016-07-03 19.51.57-min

2016-07-03 20.22.11-min

またボードの特性をうまく利用することで、ボードの奥、遠くに待ち構えるボスを最初からいきなり攻撃したり周囲に敵を一網打尽にしたりと様々な攻撃が可能になっています。

2016-07-03 20.45.51-min

2016-07-03 19.52.15-min

一風変わったゲームバトルは、これまでのRPGに飽きたユーザーにオススメです。

・ダウンロード

iOS版、Android版はコチラ⇓

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク