【ポケモンGO】レアポケモンを見つけやすくする、Ingressを用いたウラ技

スポンサーリンク

Ingress(イングレス)を用いてレアポケモンを見つけやすくする方法

POKEMON_go_3

なかなか見つからないポケモンGOでのレアポケモンですが、そんなレアポケモンを見つけやすくする方法が存在します。

それには「ポケモンGO」と同じく米Niantic(ナイアンティック)社が開発し、ポケモンGOが基にした部分が多いARゲームアプリ「Ingress(イングレス)」を活用します。

下の図はIngressとポケモンGOで同じ地点を示したマップ。

左のIngressでの白い点は、「XM(エキゾチックマター)」と呼ばれるスタミナを回復することが出来る場所を示しています。

そしてこの白いツブツブの地点はポケモンGOにおいて「ポケモンが出現しやすい場所」となっており、そのため、この白いツブツブの近くに行けば、ポケモンが見つかるというリクツ。

pokemon_go-4

pokemon_go_2

実際、この白いツブツブの辺りに行ったらレアポケモンである「ゼニガメ」が見つかったとの話もあります。

・Ingressの白いツブツブを頼りにポケモンを探していたら、ゼニガメが見つかったよという動画

https://youtu.be/0GmiLUCrxUI

確かに個人的にもこの方法を用いてみたところ、さすがにレアポケモンとまではいかないまでも、それでも以前よりポケモンが見つかりやすくなりました。

というわけで、このIngressを用いてのポケモンを探す方法はオススメです!

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク