ZenFone Max、Android 6.0アップデート後の不具合10種類ほどが多数のユーザーから報告。バッテリー持ち、GPS、動作ラグなど

スポンサーリンク

ZenFone Max、Android 6.0アップデート後の不具合10種類ほどが多数のユーザーから報告。バッテリー持ち、GPS、動作ラグなど

zenfon_max

日本でも先月8月下旬からAndroid 6.0アップデートが行われているASUS「ZenFone Max」ですが、先にアップデートが行われている海外では、アプデ後の不具合が多数のユーザーから寄せられています。

・Zenfone Max – Issues after Marshmallow Update

https://www.asus.com/zentalk/thread-79066-1-1.html

【不具合の様子】

・ZenFone MaxをAndroid 6.0にアップデートしたところ、以下のような不具合が起こる

①:動作中にラグが起こり、もたつく

②:SDカードにファイルコピー・移動ができない

③:バッテリー持ちが悪くなった

④:Wi-Fiがつながらない

⑤:スピーカーから突然「ボコッ」とした変な音がする

⑥:SDカードのフォーマットができない

⑦:ゲームをプレイしていたら、音が消えてそのままに

⑧:メールが届かない

⑨:GPSが動作しない

⑩:カーナビとのBluetooth接続ができない

このうち、特に多くのユーザーから寄せられている不具合が「GPS不具合」「カーナビとのBluetooth接続がおかしい」「バッテリー持ち」「本体動作が遅くなった」の4つ。

これら4つの不具合は他社のスマホでもAndroid OSをアップデートするたびによく起こる不具合であり、根本的な解決法としては、ASUSからソフトウェアアップデートが行われるまで待つしかなさそうです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク