『スチームワールド ディグ』のImage & Form、Nintendo Switchでソフトを開発中。任天堂からの説明は3月のGDC

スポンサーリンク

『スチームワールド ディグ』のImage & Form、Nintendo Switchでソフトを開発中

スウェーデンのゲームスタジオ「Image & Form」は現在、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」向けソフトを開発中です同スタジオが公式YouTubeチャンネルで報告しています。

なんでもニンテンドースイッチの詳細について、3月にサンフランシスコで開かれたGDC(ゲーム開発者会議)で説明を受け、その後フランクフルトにある任天堂オブヨーロッパで正式契約したのだそう。

Image & Formは1997年にスウェーデンのヨーテボリで設立された開発スタジオ。当サイトのこのページでも軽く紹介していますが、3DSでも発売されたアクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ』は、全世界で高い評価を受けました。

・スチームワールド ディグ

またゲームサイトのNintendo LifeはImage & Formへ独占インタビューを行なっています。

・Nintendo LifeとImage & Formのやり取りは以下の通り(意訳)

ー Nintendo Life(以下NL):どんなゲームを開発しているの?これは聞かなくちゃね。

Image & Form(以下IF):

コメントはできないんだ。ただ言えることは「みんなをハッピーにするソフトを作っている」。これだね。

ー NL:ニンテンドースイッチのコンセプトをどう思う?そしてそれをゲームにどう生かすの?

IF:(据え置き機にも携帯ゲーム機にもなる)ハイブリッドというアプローチは本当に革新的だし、できる限りフル活用していきたいね。あと開発環境はただただ”ファンタスティック”だよ!

ー NL:ソフトの開発はいつ始まったの?

IF:今年の初め。スイッチは僕らが長い間温めてたアイデアへのパーフェクトなプラットフォームになりそうなんだ。

ーNL:ニンテンドースイッチから離れて、開発中のゲームのどんな点にエキサイティングしてる?

IF:スイッチは任天堂にとってヒット作だね。彼らはこれでゲーム産業をまた再発明したな。そして僕らが開発中のゲームについてなんだけど、 Image & Form作品で最高傑作になるだろうね。これまでの僕らの作品を楽しめたなら、今度の作品も絶対好きになるよ。

[nintendolife.comyoutube.com]

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)