Moto G4 Plus、不具合4種類紹介&対処法、問い合わせ先まとめ

スポンサーリンク

Moto G4 Plus、不具合4種類紹介&対処法まと

moto_G4_plus

【このページの目的】

レノボ/モトローラから販売されている、人気のSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」の不具合と対処法、問い合わせ先などのまとめページです。

【不具合一覧表】

不具合 ポイント・詳細
①:液晶画面に焼き付き 定期的に表示画面を変える/根本的には修理。下の【くわしい様子】かリンク先
②:勝手に本体が再起動 セーフモードにして確認/下の【くわしい様子】かリンク先
③:発熱 下の【くわしい様子】かリンク先
④:バッテリー持ち悪い 下の【くわしい様子】かリンク先

【不具合のくわしい様子】

①:液晶画面に焼き付き

多くのユーザーから報告

motog4_hdr

【対処法】

液晶画面は長時間同じ画面を表示した場合、画面に表示映像が残る特性があります

液晶モニターの残像現象について | EIZO株式会社)。

その対処法として、パネルメーカーのEIZOは定期的な

・表示画面の変更

・電源を切る(モニターの場合)

を呼び掛けています。

最近では液晶の質が向上し残像が残りにくくなったものの、Moto G4ではこの現象が多く報告されています。そしてこの問題の根本的な解決方法としては、結局のところ「メーカー修理」しかなさそうです。

・販売元レノボのカスタマーサポートページ リンク:

http://www.lenovo.com/contact/jp/ja/

②:本体勝手に再起動

【対処法】

[まずはセーフモードにする。そしてそこで再起動の問題が起きたか否か]

・再起動の問題起きた

⇒工場出荷状態にリセット

・再起動の問題起きなかった

⇒ユーザーがインストールしたアプリにより不具合が起きている可能性が大なので、インストールしたアプリを1個1個動作させて確認。

確認しても不具合が解消されなかった場合は、本体をリセット

本体をリセットし、工場出荷状態にする方法

[アプリ]> [設定] > [バックアップとリセット] > [データの初期化] > [電話をリセット]

本体をリセットすると、ダウンロード済みのアプリとユーザーデータはすべて削除されます

③&④:発熱とバッテリーの持ちの悪さ

【対処法】

この不具合について、モトローラからは次の6つの対処法がアドバイスされています。

①:動画を撮影する場合は、飛行機モードにし、スタビライザ(手ブレ補正機能)もオフにしておくのが望ましい

[スタビライザをオフにするやり方]

ビデオ画面の上部に表示されるstabilizationのアイコンで機能をオンオフ

②:周囲が暑い環境下ではターボチャージを控える

③:動画の視聴、ゲームをプレイする際にはスマホ本体の熱が引くまで待つ

④:本体への直射日光を避ける

⑤:ゲームや動画視聴などCPUを使った操作の後は、少しスマホを休憩させる

⑥:スマホケースに入れて使用している場合は、ケースから取り出して使用するとより早く本体を冷却できる

【販売元モトローラへの問い合わせ先】

Moto G4 Plusの販売元モトローラ(レノボ)のカスタマーページリンクは次の通り。モトローラから電話対応のほか、オンラインチャットでのサポートも可能です。

電話番号:0120-227-217

営業時間:月曜日から金曜日: 9:00 – 18:00 (土、日、祝は除く)

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)