Galaxy S8の噂二つ。発表は来年4月、コストがS7より20%ほどかかる

スポンサーリンク

Galaxy S8の最近の噂2つ

発売が近づいてきたGalaxy S8ですが、そのためか、最近はよく噂・リーク情報が出てきています。

関連:

スマホ系人気記事大画面が際立つ、Galaxy S8・S8+などのトピックスサムスンの次世代スマートフォン「Galaxy S8」の噂情報まとめです。更新情報6/16:「①:報告された不具合5種類」「②:日本発売日・価格値段・スペッ...

①:発表が17年4月に変更へ

今回の話では、サムスンはGalaxy S8シリーズの発表を2月~3月の毎年恒例シーズンから遅らせ、4月にニューヨークで発表する予定とのこと。

Galaxy S8に関しては、これまでも、大々的に報じらたGalaxy Note 7 爆発不具合の影響により開発を念入りに行っているため本体の発売が遅れるとの話がありました。

②:ゴールドマンサックス「S8は開発コストが20%ほどS7よりかかる」

証券会社のゴールドマンサックスによれば、Galaxy S8では、人工知能の搭載のために開発コストが上昇、S7シリーズに比べ15~20%ほどかかるそう。

開発コストの上昇が意味するのが、本体価格の値上げに他ならないのは言うまでもありません。

参考:

phonearena ”Galaxy S8 launch may be pushed back to April event in New York

phonearena  ”Samsung’s Galaxy S8 to cost up to 20% more than S7 series

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク