NintendoSwitch、FC・SFC旧作ソフトのオンラインプレイサービスが展開。ハムスターからはNEOGEOソフトのリリースも

スポンサーリンク

NintendoSwitch、FC・SFC旧作ソフトのオンラインプレイサービスが展開。ハムスターからはNEOGEOソフトのリリースも

任天堂が運営予定の NintendoSwitch のオンラインサービスですが、この秋以降はじまる本格展開では、レトロゲーマー注目のサービスが提供されるようです。

任天堂のホームページには、次のような文言が掲載されています。

友だちとオンラインプレイできるようになった
懐かしのソフトを月替わりで遊べる

発売当時にはなかったオンラインプレイにも対応させた、ファミコンやスーパーファミコンなどのソフトを、月替わりで1ヵ月制限なく遊ぶことができます。

またそのほかにも、「スマートフォン向け
 オンラインロビー&ボイスチャットアプリ」や「利用者限定の割引」も行われるとのこと。

ただし、NintendoSwitchのオンラインサービスは、任天堂のゲーム機としては初めて有料運営が行われます。

「アーケードアーカイブス」「アケアカNEOGEO」により、NintendoSwitchでNEOGEOソフトがプレイできる

一方ハムスターは、ダウンロード配信サービスの「アーケードアーカイブス」シリーズと 「アケアカNEOGEO」シリーズをNintendo Switch向けでも展開することをアナウンスしました。

これにより、過去のアーケード/NEOGEOソフトがNintendoSwitchでプレイできます。

ファミ通.comによれば、ハムスターは以下のタイトルを3月から、順次リリースしていきます。販売価格は823円(消費税込)

  • アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ ’98 (SNK)
  • アケアカNEOGEO わくわく7 (サンソフト)
  • アケアカNEOGEO ショックトルーパーズ (SNK)
  • アケアカNEOGEO ワールドヒーローズパーフェクト (SNK)
  • アケアカNEOGEO メタルスラッグ3 (SNK)

わくわく7

ショックトルーパーズ

参考:

任天堂ホームページ 「Nintendo Switch」向けオンラインサービス内容

ファミ通.com“NEOGEO”の名作をNintendo Switchで遊べる!『ザ・キング・オブ・ファイターズ’98』など5タイトルが配信決定

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク