2017年新型MacBook Pro / iPhone 8 の最近の噂5つ。MacにARMプロセッサ搭載など

スポンサーリンク

2017年新型MacBook Pro / iPhone 8 の最近の噂5つ

ここ1~1か月半ほどに出回ったMacBook/iPhone 8の噂です。

【MacBook】

①:次世代MacBookはARMプロセッサー「T1」を搭載?し、バッテリー持ち時間が延びる

アップルは現在、Mac用途に用いるARMプロセッサー「T1」を試験中らしい。

といってもこれ、現状のMacBookなどに搭載されているプロセッサ―であるインテル系CPUに完全に置き換わるのではなく、インテル系CPUの一部の動作を補完する役割を担うとのこと。

これにより、現状のMacBookからの省電力化とバッテリー持ち時間の伸びが期待できるという。

情報元:Bloomberg Technology

②:新型MacBook Proはインテル製SSD搭載?

調査会社DIGITIMES Researchによれば、インテルの2017年新型組み込み式ソリッドステートドライブ(SSD)は次世代MacBook Proに搭載される可能性があるという。

情報元:emsodm.com

【iPhone 8/7s/新型iPad】

2017年秋9月頃発売されると言われているiPhone 8(iPhone 7s)、または17年3月発表との新型iPadの最近のリーク情報です。

③:2018年iPadは有機ELディスプレイ

これは前々からよく噂されていることだが、著名台湾メディアで、Appleの内部情報に詳しいDIGITIMESも報道

情報元:digitimes.com

④:iPhone 8はIP68等級の防水・防塵

iPhone 7で防水防塵使用になったiPhoneだが、iPhone 8ではいよいよ、最高レベルのIP68等級の防水防塵仕様になるという。

情報元:The Korea Herald

⑤:iPhone 8はシャープ製有機ELディスプレイ搭載。そして17年、フレキシブル有機ELがiPhoneのおかげで大人気に

前々から有機ELディスプレイの搭載が噂されているiPhone 8(iPhone 7s)。

有機ELディスプレイの供給元は台湾フォックスコンとその傘下(…)のシャープだという。

また調査会社EMSONEによれば、iPhone 8での採用により、2017年はフレキシブル有機ELの出荷が前年比450%増と大ブレイクするとのこと。

情報元:emsodm.com日本経済新聞

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク