(株)ポケモン社長・石原恒和氏「Nintendo Switchがスマホ時代に成功するとは思っていなかった」

スポンサーリンク

(株)ポケモン社長・石原恒和氏「Nintendo Switchがスマホ時代に成功するとは思っていなかった」

「ポケモン」シリーズでおなじみ株式会社ポケモン代表取締役社長の石原恒和氏が、アメリカの大手経済メディアブルームバーグにてインタビューを受けています。

発言からは、敏腕経営者ならではのシビアかつ現状に対する真摯な姿勢が見て取れます。

・Nintendo Switch が成功するとは思っていなかった

石原恒和氏(以下、石原):Nintendo Switchの発売前、私は任天堂に「Switchは成功しないだろう」と言っていました。なぜなら現代はスマートフォンの時代であり、ゲーム専用機を起動させようという人は、なかなかいないだろうと思っていたからです。

明らかに私は間違っていました。

Switchが成功したポイントは非常にシンプルであり、すなわち「優れた品質のソフトウェアは、ハードの販売を促す」、これです。

つまりソフトウェアが十分に魅力的であれば、ユーザーはプレイスタイルを柔軟に変えうるのです。

・Switchの今後について:より多くのユーザーを引き付けるため、もう一段上のステップが必要

石原:Nintendo Switchは現在、すでに買ったユーザーの間では(ソフトの売れ行き状況などを見ても)人気があります。ですが、より多くのユーザーを引き付けるためにはさらに一段上のステップが必要です。

私はSwitchには多くの可能性を感じていますが、可能性を過大評価してはいけません。

日本でも大人気のNintendo Switch。Switchの日本国内販売台数は現在、150万台を超えています。

参考:

twinfinite.netbloomberg.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク