iPhone 8 Plusを発売日に買いに、アップルストア表参道店に行く

スポンサーリンク

iPhone 8 Plusを買いに、アップルストア表参道店に行く

2017年9月22日、この日はアップルの新型スマートフォン「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の発売日。

iPhone 4・4s時代を彷彿とさせる背面ガラスパネルデザインの復活や、最新 A11 Bionicチップセットの搭載などといった新要素、またデュアルカメラを純粋に試してみたかった筆者は、アップルの日本での旗艦店「Apple Store 表参道店」に、iPhone 8 Plus SIMフリーモデルを買いに行くことにしました。

買うためにはまず予約から。近年は転売対策のため、発売日当日の販売は、すべて予約分に充てられています。カラーは何となくゴールドにしました。

さてアップルから指定された受け渡し時間を見計らって表参道に到着。本当は午前8時開店時のフィーバーも見たかったのだけれど、行き損ねました…。

・表参道とアップル表参道店

到着すれば老若男女、多種多様な人びとで溢れる店内。さすがに関心の高さがうかがわれます。そのため買うには長い待ち時間を覚悟したものの、予約購入者列に並んでから5分ほどですんなりと自分の購入の番がやってきました。

店内では、ワンコーナーでスタッフさんがiPhone 8や同日発売の「Apple Watch series 3」のプレゼンを行いそれにユーザーが歓声の声を上げるなど、発売日ならではの祝祭的なムードが空間を支配します。

店頭に並べられたiPhone 8・iPhone 8 Plusに触れたところでは、さすがにガラスパネルには高級感がありました。また各色ではシルバーがエレガントかつクールな出で立ちで好印象。

・シルバー

・ゴールド

・スペースグレイ

・アップルウォッチ シリーズ3

購入物一覧。無線充電器もスタッフさんの口上に乗せられて買ってしまいました。

iPhone 8 Plus本体レビューは、今後の記事で紹介する予定です。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク