アップルのARヘッドセット開発を米大手メディアが報道。2019年発表、2020年発売という

スポンサーリンク

アップルのARヘッドセット開発を米大手メディアが報道。2019年発表、2020年発売という

アップルは現在、2020年の発売に向けてARヘッドセットの開発を進めているようです。アメリカの大手経済メディア、ブルームバーグが伝えました。

・アップルのARへの取り組みを語るブルームバーグのマーク・ガーマン記者

今回のレポートによれば、このApple製ヘッドセットは2019年に発表、2020年に出荷予定。

Apple Watchと同様に、このヘッドセットには独自のマイクロプロセッサと「rOS」なる独自のオペレーティングシステムが搭載。加えて独自OSの製品であるため、現在市場に出回っているバーチャルARヘッドセットとは規格が異なり、独自のディスプレイが搭載されるといいます。

これまでにおいても、アップルによるARヘッドセット開発の話題はチラホラと聞こえてきました。さらには同社CEOティム・クック氏がインタビューにおいてAR技術を称賛したこともありました。

また iPhone シリーズでのAR機能の搭載もあり、同社がARヘッドセットを開発中だとしてもさして違和感はなさそう。

今回のブルームバーグの報道に対し、アップルはコメントを差し控えています。

【今回のまとめ】

・「アップルがARヘッドセットを開発中」とアメリカ大手メディア・ブルームバーグが報道

・アップル製ARヘッドセットは2019年発表、2020年発売という

・過去にもアップルによるARヘッドセット開発の噂はあった

参考:

www.bloomberg.com/

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク