Galaxy S9搭載が確実な「Exynos 9 (9810)」 のスペックが、サムスンから少し明らかにされる

スポンサーリンク

Galaxy S9搭載がほぼ確実な「Exynos 9 (9810)」 のスペックが、サムスンから少し明らかにされる

サムスン電子は11月9日、2018年CESにおいて開催されるアワード「CES 2018イノベーションアワード」に関し、同社の28製品が受賞したことを明らかにしました。

これらの28製品は、2018年1月9-12日の期間にラスベガス・コンベンションセンターにて開催されるカンファレンス「CES 2018」のサムスンブースにおいて展示されます。

受賞製品に目を向けると、Galaxy Note 8、Gear Sport、Gear Fit2 Proなどおなじみのサムスン製品のほか、2018年に登場する新型スマートフォン「Galaxy S9」に搭載されることがほぼ確実であろう新型高性能チップセット「Exynos 9/9810」の姿も見かけることができます

サムスンによれば、このExynos 9 (9810)は、業界初の6CAサポート、第3世代のカスタムCPUコア、アップグレードされたGPU、1.2ギガビットのLTEモデムを搭載した同社の最新フラッグシッププロセッサー。第2世代10nmプロセス技術に基づいて製造されるとのこと。

今回の受賞に関し、米国サムスン電子の社長兼最高経営責任者、ティム・バクスター氏は「革新は私たちのDNAであり、革新的な設計とエンジニアリングの絶え間ない追求が我々の栄誉です。」とコメントしました。

・Exynos 9 (9810) のスペック

CPUコア:第3世代のカスタムCPUコア

GPU:アップグレードされたGPU( Mali-G72 ?)

通信:1.2Gbps、Cat. 18 6CA

製造:第2世代10nmプロセス

参考:

news.samsung.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク