Galaxy S9の本体カバーデザインがリーク。不評だった指紋位置が変更。ほかデュアルカメラ・3.5mmイヤフォンジャックなど

スポンサーリンク

Galaxy S9の本体カバーデザインがリーク。不評だった指紋位置が変更。ほかデュアルカメラ・3.5mmイヤフォンジャックなど

2018年1月CESでの発売の声が高まってきたサムスンの新型スマートフォン「 Galaxy S9」。今回、この新型端末のケースデザインがリークされています。

さて2017年モデルであるGalaxy S8とGalaxy S8+を振り返ると、ユーザーからの不評を招いていることの一つに「指紋認証スキャナーの位置が悪い」というのがありました。

今回のケースデザインを見ると、指紋認証の位置が変更され、ユーザーの使いやすさに心がけているようです。

そのほかレンダリングを見ると、3.5mmのイヤホンジャックは噂通り引き続き搭載。同様にデュアルカメラも採用。全体的なデザインや本体のサイズ感はGalaxy Sシリーズから変わりありません。

もちろん今回のデザインが正しいものであるかは不明ですが、登場に期待したいところであります。

参考:

bgr.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク