Galaxy S9が更にベゼルレス化が進み、画面本体比が驚異の90%になるとの話

スポンサーリンク

Galaxy S9は更にベゼルレス化が進み、画面本体比が驚異の90%になるとの話

・Galaxy S9(左;コンセプトモデル)とGalaxy S8(右)

韓国サムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」について、テックサイトSamMobileから新たな情報がリークされています。今回はディスプレイと本体デザインについて。

・画面本体比が90%前後と、さらなるベゼルレス化が進む?

ソースによれば、Galaxy S9は画面本体比(フロント面におけるディスプレイの比率)が89〜90%に及ぶとのこと。

Galaxy S8の場合ではこの比率は84%であり、すなわち、Galaxy S9シリーズにおいてはさらなるベゼルレス化が進むといった話になっています

Galaxy S9シリーズのデザインに関しては、デザインがS8シリーズから全く変わらないとの話もあり、情報が錯綜しています。いずれにしろ、2018年1月の発表で全てが明らかになりそうです。

【関連】

Galaxy S9・S9+は1月CESで発表、S9+はデュアルカメラ&6GBメモリ 韓国サムスンの新型スマートフォ...

参考:

www.phonearena.comSamMobile

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク