Nintendo Switch、ブラックフライデーで最も売れた商品になる

スポンサーリンク

Nintendo Switch、ブラックフライデーで最も売れた商品になる

アメリカにおいて1年でもっともモノが売れる日と言えば、11月第4金曜日の「ブラックフライデー」

感謝祭の翌日に当たるこの日では、各小売業者が大幅な値引きセールを仕掛けるためにとにかくモノがよく売れ、人々が店頭に行列をなしては駆け込む姿は毎年冬の風物詩となっています。

さてAdob​​e Digitalが、4,500以上の小売ウェブサイトと5500万の異なる製品を追跡したところでは、今年2018年におけるブラックフライデーのオンラインセールにおいて、もっとも売れたのが任天堂の「Nintendo Switch」であったとのこと(下画像参照)。

・ブラックフライデーで売れた製品TOP5

スマートフォン、タブレット、テレビ、大幅な値引きがなされるライバルゲーム機などといった人気商品を差し置いてトップに立ったその様子からは、現在のNintenndo Switchの好調さがうかがえそうです。

参考:

nintendotoday.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク