ゲームサイトが予想する「GTA(グランド・セフト・オート)がNintendo Switchでリリースされる6つの理由」

スポンサーリンク

ゲームサイトが予想する「GTA(グランド・セフト・オート)がNintendo Switchでリリースされる6つの理由」

finder.comというサイトが、「GTA(グランド・セフト・オート)がNintendo Switchでリリースされる6つの理由」という記事を掲載していました。

リークなどではなくただの予想なのですが、けっこうイイ線を突いた予想となっています。

・GTA(グランド・セフト・オート)がNintendo Switchでリリースされる6つの理由

1.ロックスターは成功したゲーム機での発売を望んでいる

2.ゲームエンジンの「RAGE」はさまざまなハードへの適応力が高い

2006年以来Rockstarのゲームが開発されているゲームエンジンの「Rockstar Advanced Game Engine(RAGE)」

このゲームエンジンはさまざまなゲーム機で開発することが可能であり、例えば『Rockstar Presents Table Tennis』は、WiiとXbox 360という異質なハード展開でリリースされた。

ここ最近では、GTA VがPS3 / 360からPS4 / XBOに、そしてPCにシームレスに移植されている。

3.Switchでは大人向けのゲームソフトも発売されている

Wii Uが大人向けの成熟したタイトルの発売に苦労した一方で、Switchではそれが非常にうまくいっている。ハード発売後、バイオハザード リベレーションズ、DOOM、Skyrim、The Binding of Isaac: Afterbirth、ぎゃるがん2、そしてL.A.ノアールといったタイトルが発売、もしくは発売予定となっている。

(編注:)

加えて、ウォールストリートジャーナルによれば、任天堂は現在、大人向けコンテンツの数を増やすように努めているという。

4.Switchはサードパーティの参入が相次ぐ

破滅的だったWii Uの時と異なり、Switchでは多くのサードパーティが参入しており、WWE 2K18やFIFA 18といった定番ソフトがリリースされている

5. GTAはとにかく売れなければならない理由がある

ロックスターの親会社、Take-Two Interactiveは海外ゲームメーカーとして、Activision-BlizzardとElectronic Artsに続いて3番目に上場したゲーム会社である。すなわち、投資家の目にさらされている。

投資家の世界は寛容ではなく、テイクツーは結果が求められている。投資家は配当を求めている。そのためテイクツーは黄金タイトルであるGTAを、とにかくたくさん売る必要がある。

6.カートリッジの容量は問題にならない、かも…

GTA VはPS4 / XBO 版への移植ではそのサイズが45GBにもなった。これはSwitchのカートリッジには入りきらず、問題になる可能性がある。

しかし例えば、16GBのカートリッジでゲームを出荷し、それからマルチプレイヤーを別途9GBのダウンロード版として提供するベセスダの『DOOM』のような例もある。

参考:

finder.com.au

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク