オムニバランスの影響色濃い新コンセプトモデル「XPERIA ALPHA」

スポンサーリンク

オムニバランスの影響色濃い新コンセプトモデル、「XPERIA ALPHA」

ソニーモバイルの2018年Xperiaに関連し、新たな予想コンセプトモデル「XPERIA ALPHA」が登場しています。

デザイン元の人物によれば、先ほどお伝えしましたIMX400番台センサーを搭載し、Android 8.0、5.46インチ、デュアルカメラ、16:9ディスプレイといったものが特徴とのこと。

・IMX400番台のスペック

1.55ミクロン画素サイズ

1200万画素RGBカラー+300万画素モノクロセンサー 、1 / 2.3インチセンサー

像面位相差オートフォーカス(PDAF)

1 GBのDRAMメモリ搭載

フルHD解像度での1000fpsスローモーション映像撮影

一方で、デザインは新たに”Mirai”デザインを採用しつつも、これまでのオムニバランスデザインの影響がうかがわれるものとなっています。

参考:

vortex.ge

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク