アップル開発中の「アップルARグラス」、予想デザインが公開

スポンサーリンク

アップル開発中の「アップルARグラス」、予想デザインが公開

これまでのレポートによれば、現在アップルは2年以内のリリースを目指し、AR(拡張現実)グラスを開発しているようです。

そして先日テックサイトiDrop Newsは噂・リーク情報に基づき、アップル製ARグラス「Apple Glasses」の予想デザインを作成、インターネット上に公開しました。

・予想デザイン

さてこの「アップルARグラス」、グラストップ部分にはカメラ、センサー、ワイヤレスアンテナが搭載。一方ヘッドアップディスプレイにおいては、Siri、時計、アクティビティの進行状況、バッテリ寿命といった各種情報に用意にアクセスできます。

実際にAppleがARグラスを発売するのは早くても2019年のことであり、実際の商品に触れることができるのは少し先の話ですが、それまでこの画像でも眺めて期待したいところです。

参考:iDrop News

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク