Mate 20の予想本体デザイン、Mate 20 liteの3Dレンダリング画像が公開

スポンサーリンク

Mate 20の予想本体デザイン、Mate 20 liteの3Dレンダリング画像が公開

・「Mate 20」の予想本体デザインが公開

情報提供者のベンジャミン・ゲスキンさんにより、ファーウェイの新型スマートフォン「Mate 20」の予想本体デザインが公開されています。

・予想本体デザイン

ゲスキンさんは、その予測精度に定評があることで知られています。

・前回リークされたMate 20の前面パネル

・「Mate 20」のリークスペック

発表アナウンス:9月末

発売日:不明

OS:EMUI 9.0(Android 9.0 Pie)

ディスプレイ:6.3インチ有機EL AMOLED、サイド湾曲デザイン

デザイン:ベゼルレスデザイン、ノッチ部あり

チップセット:Kirin 980 7nmプロセス製造。kirinn 970比で製造20%アップ、消費電力性能40%向上

指紋認証センサー:画面指紋認証

3D顔面認証:より進化し性能アップ

防水防塵:IP67

バッテリー:4200mAh

メインカメラ:1200万画素+1600万画素+800万画素トリプルカメラ

(Mate 20 Proは4000万画素+2000万画素+800万画素)

コードネーム:HIMA(Mate 20 Proは”Laya”)

・Mate 20 lite の本体画像もリーク

なお最近では、「Mate 20 lite」の本体3Dレンダリング画像もリーク。シリーズ各機種、発表の日が着実に近づいているようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク