Xperia XZ3は強度40%アップ。新開発7000番台アルミ合金を採用

スポンサーリンク

Xperia XZ3は強度40%アップ。新開発7000番台アルミ合金を採用

前モデルXperia XZ2と比べ、薄型化された新型スマホ「Xperia XZ3」

ソニーモバイルの技術説明によれば、この薄型化は「本体素材に、改良を加えた7000番台アルミ合金(AL 7000)を採用したことによる40%の本体強度アップ」から実現したとのこと。

ゆえに「本体サイズが薄くなりつつ強度アップも達成」という、正に夢のようなことが実現されているものとなっています。

くわえて、新型AL7000筐体のメリットは強度向上だけではありません。具体的には「より上品な光の反射」が可能になりました。

参考:www.weibo.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク