”BeautyPlus”のMeitu、世界初・前面トリプルカメラスマホを開発中

スポンサーリンク

”BeautyPlus”のMeitu、世界初・前面トリプルカメラスマホを開発中

”BeautyPlus””O2カメラ”など、自撮り写真アプリでも有名な中国のスマートフォンメーカー「Meitu」。同社は現在、世界初となるトリプルセルフィーカメラ(前面カメラが3つ)を搭載するスマートフォンを開発中です。

・BeautyPlus

認証機関TENNAにて明らかにされたスペック情報によれば、このスマホ”Meitu MP1801(モデルナンバー)”は、1200万画素+2000万画素+800万画素の3つのセルフィーカメラを搭載。

ほかディスプレイは6.21インチOLED、、メモリ8GB、ストレージ128GB/256GB、OSはAndroid 9.0 Pie。メインカメラは1200万画素+800万画素のデュアルカメラ。

女性向けのスマホを多数開発する同社だけあって、デザインも小洒落たものとなっています。

・Meitu MP1801のスペック

OS:Android 9.0 Pie

メモリ:8GB

ストレージ:128GB/256GB

ディスプレイ:6.21インチOLED

解像度:1080p+

セルフィーカメラ:1200万画素+2000万画素+800万画素トリプルカメラ

メインカメラ:1200万画素+800万画素デュアルカメラ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク