新型「Huawei nova 4」が12月に発表。新型Galaxyと同じく、小型な「穴型ノッチ」らしい

スポンサーリンク

新型「Huawei nova 4」が12月に発表。新型Galaxyと同じく、小型な「穴型ノッチ」らしい

日本でも人気のファーウェイ製ミッドレンジスマートフォン「Huawei nova 3」ですが、どうやら12月には早くも新型モデル「Huawei nova 4」が発表されるようです。今回ネット上において、nova 4のポスターティザーがリークされました。

とにかくリリースペースの早いファーウェイのこと、「nova 3」が発表されたのは今年の夏ですが、 ちょうど1年前の2017年12月には「nova 2s」が発表されており、そのためnova 4がもう登場してもあまり違和感はなさそうです。

現状、nova 4のスペックは明らかになっておりません。

しかしティザーイメージから、どうやら本機においては左上隅の「穴型」のノッチ部分がデザインされることになりそう。このデザイン、先日はサムスンから明らかにされた新デザイン言語”Infinity-O”とよく似ているものとなっています。

Infinity-O(右から2つ目)

サムスンから2019年登場の新型「Galaxy A8」「Galaxy S10シリーズ」は、このInfinity-Oデザインを採用することになるようですが、今後、ファーウェイ機種もこのデザインが主流となっていくのでしょうか。

・Galaxy A8の予想デザイン

19年1月発表の「Galaxy A8」は、”Infinity-O”による小型ノッチを採用するらしい テックサイトPhoneAren...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク