Galaxy S10+の本体デザインがリーク。メイン4つ、前面2つの計6つカメラ、小さなノッチデザイン

スポンサーリンク

Galaxy S10+の本体デザインがリーク。メイン4つ、前面2つの計6つカメラ、小さなノッチデザイン

毎回、トップクラスの情報精度を誇る情報提供者Onleaks氏。同氏により、新たにGalaxy S10の本体3Dデザインがリークされています。

・Galaxy S10+の3Dモデル

動画から

前面に2つ、メインは4つと計6つのカメラセンサーを搭載。加えて上部右隅の小さなノッチデザインなど、これは期待できるデザイン&スペックとなっているようです。

そのほか、判明しているスペックは次の通り。

・Galaxy S10+のリークスペック

ディスプレイ:6.4インチ

指紋認証:画面指紋認証センサー

メインカメラ:センサー4つ(クアッドカメラ)

セルフィーカメラ:センサー2つ(デュアルカメラ)

サイズ:157.5×75.0×7.8mm

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク